100軒のお宅を訪問

昨日から参議院選挙が始まりました。

なんとしても参議院選挙で力を貸してくださいと後援会の方々のおうちを訪問させていただいています。

 

今日は、100軒のお宅を訪問。「演説うまくなったなぁ」が訪問しての声として一番多いです。

 

もちろん「がんばってや」の掛け声のあとからの言葉ですが、ありがたいことです。明日からも歩いて歩いてがんばります。

写真は、公示以前の写真です。歩いている写真が見当たらなかったもので。

photo7041

 

 

参院選が公示されました

参院選が公示されました。夕方JR二条、市田書記局長を迎えての街頭演説会、650人の人、人・・・雨天の下で。自共対決の勢いをビシビシ感じます。

photo7051

 

 

 

 

 

 

 

夜は、中京区の決起集会。これも雨が降り続く下、たくさんの方に駆けつけて頂きました。
何としても中京の日本共産党の市会議席、守り続ける決意です。

photo7052

最後のハンドマイク宣伝 中京東部を巡る

3日は、最後のハンドマイク宣伝を中京区東部を中心に行いました。

午前は、洛陽地域を6名で、午後は城巽地域を8名で、泣き出しそうな空模様でしたが、訴えを立ち止まって聞かれる方、「TPPに疑問あり」と声をかけて頂いた方、街の反応が変わってきています。
ご協力頂いた後援会員の皆さんも、大きな声で呼びかけて頂き、元気一杯になりました。

参院選公示により平井は、宣伝カー、ハンドマイクでの宣伝は、12日迄できなくなりました。
この期間(4日~11日)は、メガホン等の予定ですので、ご協力よろしくお願いします。
スーツを新調しました。4日からデビューします。

 

photo7042

最後の本番リハーサル

30日は最後の本番リハーサルを取り組み、中京区全域に、比例代表は日本共産党、京都選挙区は倉林、市議補選は平井を訴えました。
午前は、三条商店街を本番並みにパレード宣伝、アコーディオンを携えた後援会員さんも行列に加わり、行き交う人に手を振り、声をかけると、振り返り、「かんばれ」の声援、そして、マスコミ取材もあり、商店街は雰囲気”本番”でいっぱいになりました。
丸太町七本松から南下するパレードは、後援会員さんのハンドマイク宣伝を先頭に、行き交う車にも支持を訴えました。
スタッフからは、「都議選躍進で地域が変わってきた」、「共産党が選択肢になってきたのかビラの受け取りが良い」の感想も聞かれました。
午後からは原田府議も加わりパワーアップ、11カ所で街頭宣伝を行い、目標にしていた6月500回の街頭宣伝を達成しました。
写真、今後の予定は、平井ニュースを参照願います。
http://www8.plala.or.jp/jcpnakagyo/news/20130701.html

300回達成

 昨日で6月の街宣の箇所が300回を達成しました。

 

達成すると少し景色が変わります。多くの方から激励の声とあわせて、家からやマンションから出てきて、最後まで聞いてから激励をいただくケースが増えています。

 

アベノミクスで景気があがるどころかくらしがジリ貧になっている!!

 

激励していただく人からたくさん聞かせていただいています。

 

加えて、東京都議選で倍増以上に議席を獲得して、更に気合が入ります。

 

ありとあらゆる場所で声を届け、願い実現へとがんばります。

 

 

介護保険制度の現状

 65才以上の人からよく出されるのは、「介護保険が高すぎる。」「利用料負担が年金より多く、副業をしないとやっていけない。」などの声。京都市でも生活保護を受けている人、市民税非課税の人で月額3000円近い保険料です。低所得者への保険料水準があまりにも高すぎます。加えて利用料は1割ですが、自己負担部分が非常に多い。ディサービスやショートスティを利用するしていると5万~7万円ぐらいかかります。年金の平均は5万円ですから、年金以上の水準です。90年代の自民党の大型公共事業による乱脈経営で借金を増やし、これまで日本経済を支えてきた高齢者をないがしろにする社会保障の切捨て、絶対に許せません。京都市でも介護保険料の減免制度の充実が必要です。がんばります。

Page 8 of 11« First...678910...Last »